HABAのスクワランオイルの正しい使い方と おすすめ使用方法5選!

主に化粧水前のブースターとして使うことが多い美容オイルですが、それ以外にも様々な使い方ができるんです。

ユユ
ユユ

ここではHABAスクワランオイルの正しい使い方を理解した上で、試して欲しいおすすめの使用方法を5つご紹介しますね。

スクワランオイルの正しい使い方

まずは、洗顔して汚れを落とします。

キレイになった肌にでHABAスクワランオイルを1滴手のひらにとって広げたら顔全体に馴染ませます。

その後化粧水をしっかりとつけましょう。

ユユ
ユユ

公式サイトでは洗顔→化粧水→濡れたままでスクワランオイルの順をおすすめしています。

顔が濡れている状態であればどちらの場合も、ブースターとしての役割を果たしますので、やりやすい方を取り入れてください。

HABAで販売されているGローションの場合には最低5回は化粧水を重ね付けすることをおすすめしています。

少量ずつ化粧水を取り、しっとり、ひんやりとするまで重ね付けします。
額や頬などの面積の広い部分から馴染ませるのが効果的です。

ユユ
ユユ

HABAのスクワランオイルを使う場合、やはりHABAの化粧水を使う方が良いのか、他社の製品と合わせて使っても良いのか、と悩む方もいらっしゃいます。

HABAの製品は全てにスクワランオイルが使用されており、スクワランオイルを肌に浸透させやすい構成になっています。
なので、ライン使いの方が効果を実感しやすいとは思いますが、今現在気に入った化粧水がある、まだ買い置きがある場合には、とりあえず手元の化粧水を重ね付けして使ってみてください。

5回の重ね付けはHABAのGローションの場合には推奨していますが、他の化粧水では大体2回程度の重ね付けはおすすめしていても5回はなかなかないですよね。
そのため別メーカーの化粧水の場合には5回の重ね付けをするとニキビがふえる、ベタベタするということがあります。

そのような場合は重ね付けの回数を減らすか、HABAの化粧水の使用をおすすめします。

スクワランオイルを髪に使う方法

スクワランオイルは髪のパサツキを抑え、まとまりやすい髪の毛にしてくれる効果が期待できます。

使い方

肌に塗るときと同様に、水分をたっぷり含んだ状態でなじませるのがポイントです。
できればシャンプー後などで髪が濡れている状態で使いましょう。

タオルドライしてまだ濡れている髪に、スクワランオイルを1~2滴ほど手に取りながらなじませていきます。

たくさん使いすぎると髪がベタベタになりますので注意してください。

ユユ
ユユ

といってもスクワランオイルは他のオイルに比べて重くなりません。
たっぷり使っていても、毛先だけならほとんどベタ付きは感じないので髪の状態に合わせて使う量を加減してみてくださいね。

スクワランオイルを全体になじませたらそのままドライヤーで髪を乾かします。
ドライヤーで乾かすのはオイルを髪に浸透させやすくするためです。

かなり傷んだ髪をケアしたい場合は、軽くシャンプーした後に軽くタオルドライ→スクワランを10滴以上(髪の長さや量で調節する)つけ、しばらく蒸しタオルやヘアキャップなどでパックするのもおすすめです。

そのあともう一度シャンプーし、余分なオイルは落とします。
傷みが気になる時には週に2~3回程度継続することで、しっとりした髪を実感できます。
また、毛先の痛みやパサつきが気になるときには、毛先にだけスクワランオイルをつけてみましょう。
少量のスクワランを手に取ってなじませるだけで、しっとりまとまりやすくなります。

 

ユユ
ユユ

スクワランイルは育毛にも効果が期待できると言われています。

スクワランオイルでパックする方法

スクワランオイルでパックをすると、ブースターとして使った場合よりも肌がずっともっちりとした仕上がりになります。

ユユ
ユユ

冷暖房を過剰に浴びたと思う日や、紫外線ケアを怠った日など肌ストレスを感じた日にはスクワランのオイルパックがおすすめです。

使い方

普段どおりに洗顔後に化粧水を重ね付けし、スクワランオイルを1~2滴顔全体になじませます。
その後、鼻から上と下にラップを1枚ずつかけ、その上から蒸しタオルで覆います。

ラップを使うのが手間であれば、お風呂でもOK。
お風呂で洗顔後、オイルを顔に塗りそのまま湯船に浸かります。
3~5分程度パックしたら、さっと洗い流して完了です。

冬場に唇の乾燥が気になる時などは、唇だけリップパックするのもおすすめです。

指に1滴のスクワランオイルをとって唇にぬり、その上からラップで覆います。
3分ほどしたら外して残ったオイルは唇に馴染ませて完了です。

スクワランオイルでネイルケアする方法

スクワランオイルでネイルをケアすることで、キレイな指先を維持できます。
マニキュアを繰り返して爪や周辺の皮膚がダメージを受けたと感じた時にはぜひスクワランオイルでケアしてみましょう。

使い方

まずは手を洗い、爪と指をキレイにします。
スクワランオイルを爪の生え際や両側、爪と指の間などに少量つけてマッサージしましょう。

その後、綿の薄い手袋などをすればより効果的です。
ネイルケアも、顔や髪に使うときと同様に、お風呂上がりの水分の含んだ状態で行うのがおすすめです。

スクワランオイルでボディケアする方法

スクワランオイルは顔や髪だけでなく、体全体に使うことができます。

ユユ
ユユ

冬場、乾燥してお風呂から出てしばらくすると背中や足がかゆくなるという方、アトピーでひじやひざの裏側がかゆくなるという方にもおすすめです。

使い方

使い方は簡単です。
お風呂から出るときに体に水滴がついた状態で使います。
スクワランオイルを少しずつ手に取り、濡れた体にのばすようになじませましょう。

ひじやかかと、首などの乾燥が気になるところには重ねてつけると効果的です。

妊娠中には妊娠線対策にも

妊娠している方のおなかの妊娠線予防にもスクワランを使えます。
お風呂上りで肌に水分が残っている状態でスクワランを手に取り円を描くようにお腹に塗ります。
妊娠初期から継続して行うことで、皮膚の伸展がスムーズになり妊娠線ができにくくなります。

赤ちゃんが生まれたらベビーマッサージに

赤ちゃんのベビーマッサージのオイルとしてもスクワランオイルは活躍します。
手のひらにベビーローションとスクワランオイルをとって混ぜて赤ちゃんの体を優しくマッサージしてあげてください。

ユユ
ユユ

赤ちゃんの機嫌が良いときを選んで、温かい部屋で行いましょう。

スクワランオイルの殺菌効果を活かした使い方

スクワランオイルには殺菌効果や雑菌の繁殖を防ぐ効果もあります。

毎日洗顔後に使用することでニキビの悪化を防ぐほか、ニキビそのものの予防にもなります。

この殺菌効果を活かして、かるいやけどやかみそり負けした肌の保護にも効果的です。
患部を清潔にしてスクワランオイルを薄く塗ってください。

ユユ
ユユ

ただし、スクワランオイルは薬ではありませんので、症状の重いものには適しません。深い傷や、重いやけどなどは必ず病院で診てもらい、きちんと治療をしてもらう必要があります。

スクワランオイル・おすすめの使い方まとめ

いかがでしたか?
純度の高いスクワランオイルは肌を守る皮脂ととても近い存在です。

薬のような劇的な効果はないけれど、継続することで体への負担がなくしっかりと肌を守ってくれる存在です。

ユユ
ユユ

上手に活用して、肌トラブルのない毎日を過ごしたいですね。

コメント